おうちを楽しむ

住友林業マイホーム5年目 排水管高圧洗浄は必須?やってみた感想

住友林業マイホーム5年目 排水管高圧洗浄は必須?やってみた感想

住友林業でマイホームを建てて5年目。

点検を行った際に屋外にある排水パンを見ていただいたら、それはもう閲覧注意の状態に・・・

高圧配管洗浄が必要です、とのことで、昨年末に実際に排水管高圧洗浄サービスを施工していただいたのでそちらをレポします。

住友林業マイホーム5年目 排水管高圧洗浄は必須?やってみた感想

今回点検からの流れがあったのもあり、住友林業ホームテック経由で依頼しました。

この記事では排水管高圧洗浄の流れと、必須なのか、やってみてどうだったかなどを紹介していきますので、家の排水管の詰まりに不安がある方、メンテナンスの流れに興味がある方などの参考になれば幸いです。

※閲覧注意の可能性もありますので、苦手な方は気をつけてください。

排水管高圧洗浄 必須なの?

5年目の点検を実施した流れで今回やることにしましたが、必須ではありません

我が家の場合は屋外にある点検トラップというところを住友林業ホームテックの方が点検してくださり、これはまずい状態だ…ということでやることになりましたが、5年目くらいだとやる必要がないおうちも多いそうです。

わたしも見せていただいたのですが、確かに油のようなものが管の内側にべったりついていて(閲覧注意なので気をつけてください)素人のわたしでもこれは清掃お願いします!となりました。

このトラップ自体は自分でも見ることができるので、清掃が必要な状態そうかセルフチェックしてみるのもおすすめです。

排水管高圧洗浄 当日の流れ

2人で来ていただきました。

挨拶を済ませた後に機材や清掃道具の準備をしていきます。

その後まず屋内から、次に屋外の排水栓の順番で実施していきます。

我が家の場合はキッチン→1階洗面→2階洗面→2階洗濯パン→2Fお風呂場→屋外排水栓の順番で実施していただきました。

それぞれの箇所では、キャッチ部分の清掃と見えるところの配管を手清掃していただき、その後中から高圧水流で流していただきました。

屋外は上流から下流になるように点検マス→最終排水マスのような形で高圧洗浄していきました。

最後にマスの蓋を綺麗にしていただき、確認のハンコを押して終了です。

排水管高圧洗浄 洗浄範囲は?

洗浄範囲はこのようになっています。

・それぞれの箇所の見えている配管部分の手清掃
・洗濯パン、風呂場のキャッチ・トラップの手清掃
・流しの下の配管から高圧洗浄
・屋外の上流の点検マスから高圧洗浄
・下流の最終排水マスの高圧洗浄
・マスのふた付近の高圧洗浄

それぞれの箇所の配管部分の引き出しの取り外しなども実施いただいたので、こちらで何かを持ったり作業が必要なところはありませんでした。

意外でしたがトイレは含まれていませんでした。

詰まらないからだそうです。

排水管高圧洗浄 所要時間はどのくらい?

キッチン、洗面所2ヶ所、洗濯パン、風呂、屋外排水パンで2時間くらいでした。

排水管高圧洗浄 事前の準備や用意するものは?

引き出し類

キッチンおよび洗面下の収納物の移動をしておきます。

引き出し自体の取り外し、戻し自体はやってくれました。

ちなみにわたしはその記載を見落としており、引き出しの中をがっつりそのままにしていたのですが、引き出しごと移動していただき大丈夫でした。(ごめんなさい…)

そしてなお悪いことにわたしは見られたら恥ずかしいものをうっかり入れたままにしてしまい、ちょっと気まずい思いをしました….移動しておくことをおすすめいたします。

高圧洗浄用の水

高圧洗浄するための水をとるのに、水道が必要です。

我が家は家の正面の駐車場の地面に備え付けの水道と庭の水道を使ってもらいました。

洗浄ホースを通す用の扉

高圧洗浄機を屋外に置いて洗浄するので、そこからホースを伸ばす窓や扉が必要です。

我が家は2階にお風呂洗面があるので、風呂場の窓からこのホースをとったのですが、近くに窓がないと厳しいかもしれないです。

キッチンは勝手口を、1階洗面は玄関ドアを使いました。

防寒

上記のようにドアや窓が一定期間開けっ放しになるので冬は外と同じ気温になって寒いです。防寒準備が必要です…

・お手洗いに行っておく・水道を使う用事を済ませておく

清掃中使っていいのか判断ができなかったので、ずっとトイレに行かないようにしていました。

念のため済ませておくことをおすすめします。

排水管高圧洗浄 やってみた感想

※ぼかしてますが閲覧注意写真でます

結構大変な作業なうえ、高圧洗浄機や知識が必要なのでやってもらって本当によかったです。

こういう機会でもなければなかなか見ることが出来ない場所を見せていただけたのもなかなかない体験でよかったです。

特にキッチンの流しの下の配管の現状に愕然とすると同時に、ていねいに清掃いただいたアフターのきれいな配管を見せていただき、なんだかすごくスカッとスッキリした気分になりました。

ぼかしてますが写真でます

配管や点検マスに固体がこびりついていたのであのままだったらいずれ詰まって大変なことになっていただろう・・・と思うとその不安が解消できたのもかなり大きいです。

こんなに清々しい気持ちになるならば、また5年後と言わず3年後くらいにやってもいいかも!といまは思っています。

排水管高圧洗浄 気になるお値段は?

住友林業ホームテック経由でのお値段は38,000円でした。

排水管高圧洗浄 住友林業ホームテックに手配を任せたほうがいい?

この辺りは好みかもしれません。

我が家は点検時夫婦ともに忙しい時期だったこともあり、もう頼んでしまったほうが面倒がないと思いホームテックさんに依頼してしまいました。実際業者さんとの直接のやりとりは全て実施してくれたので、圧倒的に楽でした。

住友林業マイホーム5年目 排水管高圧洗浄は必須?やってみた感想 まとめ

排水管高圧洗浄の流れややってみた感想を書いてみました。

結果は大満足で、すごくスッキリした気分になり、また早くやりたいです!笑

取り返しがつかなくなる前に先手先手で上手にメンテナンスしながら、大事にマイホームで暮らしていきたいですね。

 

マイホームの固定費を下げるのに便利なサービスをまとめています。

こちらもぜひ見てみて下さい。

固定費下げて強い家計に
住宅ローン戦士 固定費を下げてリスクに強い家計をつくる!毎月・毎年かかってくる固定費を下げると、一回の労力でその後ずっと勝手に節約してくれるので、必ず見直しておきたいポイントです。 ただ、住宅ローンを組んでしまっていると、本当は一番固定費を下げられるはずの住居費に関してはもう固定になってしまって下げることができませんよね。 でも諦めるのは早い!他にも見直すポイントはたくさんあります。 そんな住宅ローン戦士が固定費を下げられるポイントを紹介していきたいと思います。...