おうちを楽しむ

光を楽しむマイホーム 注文住宅は採光・照明にこだわろう

光を楽しむマイホーム-注文住宅は採光・照明にこだわろう

設計の自由度が高い注文住宅。

せっかくなら、いろんな”光”にこだわってみませんか?

光といっても人工の照明だけでなく、太陽からの自然な採光も含めていろんな楽しみ方があります。

さらに、朝、昼、夕方、夜・・・時間によっても部屋は顔を変えてきます。

住んでみて感じた我が家のお気に入りの”光を楽しめる”ポイントを紹介します。

これからマイホームを建てたり照明を考えている方のイメージが少しでもわくといいと思います。

光を楽しむマイホーム 注文住宅は採光・照明にこだわろう

この記事では、実際の写真とともに我が家の”光を楽しむ”ポイントを紹介します。

吹き抜け窓からの朝の光

我が家はリビング階段です。

朝起きて寝室から降りていくとき、上を見上げればこんな風景。

少し見える青空と差し込む光で気分まで明るくなってきます。

リビングダイニングの昼下がりのチーク材

1階のリビングダイニングは南に面しているので強い光が差し込みます。

昼下がりにカーテンと柱の隙間をすり抜けた光が作る、チーク材のコントラストが美しいです。

もともとモザイク感が素敵で気に入っている床材なので、うっとり眺めています。

午後の光が漏れ出てくるウッドブラインド

2階の書斎は西側に面しているので、夕方になると鮮やかに照らされます。

こちらも太めのウッドブラインドの隙間から漏れてくる光が少しだけ眩しくてキラキラして綺麗です。

夜になると雰囲気が出る階段ブラケット照明

朝から昼にかけて明るさを提供してくれる吹き抜け階段ですが、夜になると照明の出番。

登りきったところの角っこで左右上下対象に幻想的な光を見せてくれます。

ムーディー?な寝室の読書灯

寝室にはメインの照明の他に、クローゼットとベッドルームを仕切る飾り壁の読書灯がついています。

真四角のブラケット、これだけつけるといきなりムーディーな雰囲気に。

くつろぎムードにぴったりです。

 

忘れていけない玄関横手洗いの間接照明

玄関横の手洗い場を見上げると、天井がくり抜かれた間接照明がついています。

実用性はあまりないのですが、優しい光が好きなので、たまにつけてニヤニヤしています。

光を楽しむマイホーム 注文住宅は採光・照明にこだわろう まとめ

住んでみて感じた我が家のお気に入りの”光を楽しめる”ポイントを紹介してみました。

少しでもマイホームに暮らして”光を楽しむ”イメージがわけば幸いです。

 

他にもマイホームに5年住んで実感していることなどまとめていますのでよろしければのぞいていただけたら嬉しいです。

 

5年目の家はこうなる-家の経年変化とその対策
5年目の家はこうなる 家の経年変化とその対策新築の住まい、いつまでも新しく、きれいに保ちたいものですよね。私たちもそう思いながら今のマイホームに5年住んでいるのですが、やはり5年もすると変わってきてしまう部分もちらほらあります。この記事では、そんな家の経年変化と、我が家なりのこうすればよかった、こうしていきたいというのを書いてみようと思います。これから家を考えているかた、今まさに建てようとしているかたの参考になれば嬉しいです。...

 

新築注文住宅 いらなかった設備5選
新築注文住宅 いらなかった設備5選せっかくのマイホーム、夢を目一杯詰め込んであれもこれも設置しようとなってしまう人も多いのではないでしょうか。我が家もそうでした。そしてその結果、よく考えてつけたつもりだったけれど、実際に住んでみたらいらなかった=使わなかった設備があったので、まとめてみました。気に入っているかは別として、実際全然使ってないじゃん!という設備を紹介していますので、これから家を建てる方にとって必要か検討する一助になれば幸いです。...